2007年08月04日

Javaな話 〜google〜

やはり。googleは偉大だ。
いや。WEBに情報をのせているエンジニアは偉大だ。
エンジニアでなくても偉大だ。
いつか役立つ情報をWEBにのせる。そんな仕事をしたい。


世の中には便利なものがある訳で。
ソースコードからUMLを作ってくれるものがある訳だ。
eclipseUML。

とりあえずざっくり実装してみるコトに。
さっそく。
google様にお伺いをたてる。

結果。

■POSTデータを取得
 HttpServletをextendsしたクラスのdoPostメソッドを使う。

■DB−ストアド
 ConnectionのprepareCallで呼び出しIDをセットして。
 CallableStatementで実行する。

■XMLデータ作成
 javax.xml.parsers.*
 org.w3c.dom.*

■クライアントにデータ返却
 javax.xml.transform.*
 PrintWriter

で。
ローカルHTML⇒POSTデータ取得⇒クライアントに返却
と一応できた(?)んだが。

■?な事象
 1.eclise上からのDBアクセスは正常。
   tomcat(?)doPost(?)経由でDBアクセスしようとすると。
   propertieファイルが読めない。
   ※DB接続情報をpropertieに書いている。
 2.CSVデータをStringにまとめて。
   PrintWriterのprintln()で送ると。
   改行されない。
   ※そもそもPrintWriterのprintln()でよいのか。。。?
posted by けんぞぅ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 開発島より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。